網膜・硝子体疾患 専門知識ページ

このサイトについて

「網膜・硝子体疾患専門知識ページ」は、医療法人社団 東京みどり会が運営しております。
網膜・硝子体疾患の症状や原因、網膜・硝子体疾患の種類、検査機器、治療方法などの詳細をご説明いたします。

網膜の病気は、急になってしまう急性のもの(網膜裂孔網膜剥離など)と、慢性のものがあります。
慢性のものは治療が数日遅れたからといって、経過に大差はありませんが、急性のものは経過に大差が出てしまいます。
見え方に急な変化が起きた場合は、急がなければいけないものなのか、そうでないものなのかをまずは受診して確認して頂くと良いと思います。

少しでも多くの患者様のお役に立てるよう、常に正確な最新情報をご提供できるよう心がけておりますので、ご参考にしていただけますと幸いです。
なお当サイトはあくまでも知識として一般的なご説明をしておりますので、症状が気になる方は医師の診察をお受けください。

東京みどり会の眼科は新宿・池袋にございます。
目で少しでも気になる症状がございましたら、お気軽にご相談ください。ご来院をお待ちしております。

東京みどり会の眼科紹介